BROTHERS IN RHYTHM FEATURING CHARVONI - Forever And A Day (Brothers Radio Edit)

カタログ # HS-0026
販売価格

8,580円

購入数

Track Listings:
[Disc 01]
SIDE ONE:
1. Forever And A Day (B.I.R. Original Club Mix) (7:57)
2. Forever And A Day (Phil Kelsey Remix) (8:28)

   Remix and Additional Production by Phil Kelsey
SIDE TWO:
1. Forever And A Day (B.I.R. Big Club Mix) (10:18)
2. Forever And A Day (Extended Remix) (5:36)

[Disc 02]
SIDE ONE:
1. Forever And A Day (Playboys Remix) (8:03)

   Remix and Additional Production by The Playboys
2. Forever And A Day (E-Lustrious Mix) (8:34)
   Remix and Additional Production by E-Lustrious
SIDE TWO:
1. Forever And A Day (Brothers Club Edit) (5:17)
2. Forever And A Day (Brothers Radio Edit) (4:47)
3. Forever And A Day (Phil Kelsey Radio Edit) (4:34)

   Remix and Additional Production by Phil Kelsey
4. Forever And A Day (Accapella) (4:16)

■ サイド・エフェクトのカヴァー・ハウス、CHARVONI「Always There」のヴォーカル・トラックを使ったサンプリング・ハウス「Such A Good Feeling」が当たった、UK-DMCのリミキサー、スティーヴ・アンダーソンとデイヴ・シーマンによるユニット、ブラザーズ・イン・リズム。本作は彼らにとっての第3弾で、そのCHARVONIをリードシンガーに迎えて全世界のクラブを震撼させたプログレ・ハウスの傑作。 全10ヴァージョンを2枚に詰め込んだUSダブルパック・プロモ盤の放出です。内容は、美しく流麗なピアノが踊るメイン・リミックス・ヴァージョン「Extended Remix」にハードなハウストラックに乗るゴスペル・タッチのコーラス&リード・ヴォーカルの良さを際立たせたファースト・ヴァージョン「Original Club Mix」、さらにPHIL KELSEY、THE PLAYBOYS、E-LUSTRIOUSが、それぞれの持ち味で調理した個性豊かなリミックス・ヴァージョンからア・カペラまで主要なヴァージョンを余すことなく網羅していますが、この盤のセールスポイントはなんといっても、各国のレギュラー12"には収録されなかったラジオ・オンエア用「BIR Radio Edit Version」でしょう! ピアノのソロからドラマティックに始まり、短いイントロのまま一気にヴォーカル・インで盛り上げへと突入、さらにアウトロもカットアウトが施され、最初から最後までフルプレイで掛けられる営業用に最適な構成は、国内の多くのクラブDJに好まれました。このヴァージョンは各国のマキシ・シングルCDに収録され、一部のクラブではCDソースからDJプレイされていましたが、当時はまだまだアナログプレイ・メインの現場環境だったため、これが収録された12" アナログ盤を探すDJやハウス好きが後を絶たなかったものです・・・ 当時、探し求めるも願い叶わなかった人も今、クラシック・ハウスの魅力に嵌まっている人も、世界共通のハウス・アンセムを是非、至高のヴァージョンでご堪能ください!

購入の手引き
From Staff's

Kay-Gee
あの日あの時・・・ ダンスフロアでときめいた思い出の一曲を探してください!
Shop Blog
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら
フェイスブック ツイッター
バーコード ↑携帯サイトはこちら↑